つむじはげには半身浴

お風呂

 

「つむじはげ」になりかけ、またはなってしまった人は頭皮の血行が悪い状態です。

 

 

頭皮の血行を良くするためには、規則正しい生活と、ジャンクフードをやめて、体にクリーンな食べ物を食べる必要があります。

 

 

→参照 つむじはげに良い10の食べ物と悪い食べ物把握しハゲ防止

 

 

そして、もう一つ効果的なのは「半身浴」ですね。

 

 

半身浴は美肌を作ったり、痩せる体質を作ったりと美容に詳しい人にはもう必須の入浴方法ですね。

 

 

半身浴をすると、体の代謝がよくなり、血行が良くなって冷え性改善にも効果があります。

 

 

もちろん、頭皮の血行の改善にも効果があるので、半身浴を取り入れてみてください。

 

 

半身浴の方法

ポイント

まず、半身浴をするための準備です。

 

お湯は38〜40度で、お湯の量はみぞおちが浸かるくらいの高さですね。ここは大体でいいです。

 

 

ぬるめのお湯で15分以上入っていることが大切です。できれば20分以上つかっていると効果が大きいです。

 

 

あんまり熱いお湯だとのぼせてしまうのでこのくらいの温度がいいですね。

 

 

半身浴の前に水を飲んでおく

水を飲む女性

半身浴をするとたくさん汗をかくので、お風呂に入る前に水を飲んでおくといいでしょう。コップ一杯くらいの水を飲んでくとよく発汗して効果も高まります。

 

 

半身浴は15分以上 でいれば20〜30分

 

これくれいの時間で汗が出てきて、すっきりしたなあと思えるくらいが一番いいですね。

 

 

半身浴のポイント

なるほどポイント

夏場はいいのですが、冬場などは、お湯につかっていない部分が冷えるので、寒いときは乾いたタオルなどを肩にかけておくといいでしょう。

 

 

また、かなり汗をかくので、ペットボトルに水を入れておいて、のどが乾いたら飲めるようにお風呂に持ち込むとさらに発汗効果が上がります。

 

 

また、半身浴が終わったらしっかりと水分をとって、脱水症状になることを防ぎます。

 

 

また、半身浴はあんまり長い時間やると逆に体に負担がかかるので、自分で気持ちいいな思うくらいの時間でやるのがいいですね。

 

 

半身浴は、頭皮の血行と体の代謝を促進する

 

半身浴は体にいいことばかりなので、ほとんどデメリットがありません。

 

 

美肌になるのがメインの効果ですけど、頭皮の血行の促進にも大きくこうかがあり、肌をや柔らかくして毛根の再生を活発化します。

 

 

ぜひ半身浴をして毛根の育成のプラスにしてみてください^^

 

 

 

トップページ